2016年12月台湾、台北弾丸一人旅

【2016/12台湾】桃園市の中壢置屋に潜入してきた!③

投稿日:2017-03-26 更新日:

にほんブログ村 大人の生活ブログ 中国・中華圏ナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
ランキングの応援よろしくです!!!

中壢駅に到着

桃園国際空港からバスで約50分、置屋に行くには途中で降りた方が近かったのですが、中壢駅まで来ちゃいました。

IMGP1980

そこから中壢の町並みを見ながら置屋まで歩いて行こうという訳です!

歩いていてお腹が空いてきたんですが、目に入ってきたのがこちら

IMGP1982

吉野家!

よく見てみるとハンバーグに牛丼の具がくっついてるのがあったり、鶏丼なんてのもあって興味深いですがパス!

じつは中壢でご飯に行くならココ!
と狙いをつけていたお店があるんです。

駅からやく歩いて10分程、やっと着きました。

覇王猪脚に到着

覇王猪脚 ( パーワンツーチャオ )、っていう猪脚専門料理のチェーン店。

店内に入って座ります。
しばらく経ってもオーダーを取りにこないので

「おかしいな?」

と思い、店員を呼んで聞いたら

「メニューが店の外にあり、その場で記入&会計してから食え!」

 

とのこと。

会計もせず入店し黙って座ってるアホな日本人に一声かけてくれてもいいのに・・・
外の会計コーナーもちっちゃくて気づきにくいし・・・

 

という訳で表に出てオーダー表に記入し会計

IMG_6674

ってこれ意味わかんないし(-。-;)
適当に印をつけお会計。

 

 

蹄膀飯(てぃーぱーはん)100TW$

蚵仔湯(おーあーたん)65TW$

 

ご飯とスープがあれば大丈夫でしょ!
ってことでw
”適当”とはいえ文字から何となく足の煮込みと牡蠣のスープかな?と予想しオーダーしました。

店内に入り待つ事3分、やってきました。

 

ドスン

IMG_6679

美味しそうですね。
ってか魯肉飯頼んでないけど????

まあいいか。(これはセットなんだそうです!)

 

 

 

 

では早速頂きます。

 

 

もぐもぐもぐ。。。。。

 

 

 

 

ひゃっほーーい

めちゃくちゃ美味い!!!!

 

どれも凄く美味くて感動しました。
いいスタートでこの後のむふふにも期待が膨らむ朝食です!

 

あまりの美味さにソッコー食べ終えてしまいました。

それでは中壢での重要な目的の中壢置屋への突入を試みます。

中壢置屋に到着

先ほどの覇王猪脚から歩いて5分もかからない場所にあります。

IMG_6682

もはや有名なHiLife、ここから入り周りを見回すと、通りを埋め尽くす置屋群。

まだお昼前だというのに扉は開いていて中から声をかけてきます。

 

話し方がやさしいオバチャンのトコロに入り交渉。

 

やはりこういうところでは「最安値」を探るのが自分のテーマなので色々聞くも英語はまったく通じません。。。
すると紙に値段と時間を書いて説明してくれました。優しいのね。。

どうやらこちらでは20分で1200TW$が最安システムのようでした。
(お店や嬢のタイプによってはこれも変動があるようですね)

IMG_6685

待合室で待つ事10分。
この10分が何倍にも感じましたね汗

そこでノックしてきたのは30代後半〜40代前半くらい?と思しき女性。
ですがきちんとした格好&メイクで昔は綺麗だったんだろうなぁと思わせる感じでした。

 

チェンジも可能なようでしたが、ここからまた10分も待つのはさすがに精神衛生的にもよろしくないのでGOすることに。

先導する彼女の後に着いて2階に

IMG_6688-1

 

そこから先は・・・・ということでw
台湾の夜の事情をインタビューさせて頂きました。

 

IMG_6691

ちなみに部屋にはシャワーもあり衛生的だったと思います。
そこでの会話を終えw外へ

IMG_6696

 

ちなみにこの通りは長い一本道、大体100m弱あります。
道の左右に扉が開いてあるのがソレですね。大体何十軒あるのでしょうか。けっこうな数だと思います。
道のあちこちに監視カメラが仕掛けてあり、それぞれのお店の中でその様子を確認出来る様になっていました。

 

かちんこと会話してくれた嬢はその後店をでてどこかへ行ってしまったので派遣されたコの様ですね。
多分他も派遣型なのではないのかなと。

通った時扉が開いているところが結構あったのでお昼前でも営業してるんですね!

 

中壢駅へ戻る

中壢でのミッションを終え、再び駅へwwww
心に余裕ができたためのんびり街を探索しながら戻ります。

台湾のローカルタウンと言われる中壢ですが、お店や飲食店がけっこうありました。
少し離れた場所だそうですが夜市もあるようですね!

 

IMG_6699

 

駅へ向かうと中平商圈という商店街ではマーケットなんかもやってました!

道の左右には洋服屋も沢山あって意外とお買い物天国なのかもしれませんね( ‘-‘ )( ,_, )( ‘-‘ )( ,_, )

 

再び中壢駅へ。
ここからトコトコ電車に乗って台北に向かいます!
ってかまだ初日のお昼ですが、昨晩からほぼ寝てないのでもう三日くらい旅してるような感覚ですwwww

 

IMG_6704

ってか12月ですが気持ちのいい陽気。
台湾って過ごしやすい気候でいいですね!

海外には安心を持って行こう。 男である事の証明!

-2016年12月台湾、台北弾丸一人旅
-, ,


  1. より:

    初めまして!
    台北2日目の現地からコメントです。

    中壢2度目ですが、初めての時はそんなスポットがあるとも知らず…高鉄もなんだから台鉄に乗ろうと思い、桃園空港からバス2本で辿り着いただけでした。

    さて、2度目の中壢、記事のおかげでとても楽しむことが出来ました!

    私事で大変恐縮なのですが、3年間付き合った14歳歳下の彼女と別れてしまいまして、腹いせに池袋の風俗などを試してみたのですが、あまりにショック過ぎたのか、なんと勃たない始末(´・_・`)

    男性機能が失われた悲しみを、せめて食いまくって解消しようと台湾に向かったのでした。

    記事にある覇王猪脚でご飯を食べたり、中壢夜市を冷やかしたりしつつ…

    中壢昨日の18時ぐらい、路地は閑散、2番目に声を掛けてきたおっさんとGoogle翻訳を介して曰く、日本語いける26歳が美人だと。しかしゴムF全然ダメ、浮間舟渡に住んでたとの話で萎えて手コキに(笑)旦那とのLINEを見せられる。3,000

    中壢今日の11時過ぎ、1番目のおっさんは30代になっちまう…とのことで次のおばちゃんへ。ブログ記事の机・椅子の配置が全く一緒なので、同じ席で待機(笑)3度のチェンジでも諦め悪く(どっちが笑)最初に来てくれた23歳ぽちゃを再召喚。呼び戻されてニコニコな彼女に竿ピク、生Fゴム挿しで即終了してしまい、小姐と共に爆笑で満足しました(笑)2,000

    大変参考になる記事、ありがとうございます!
    では、三坑へ向かいます(o^^o)

    • かちんこ より:

      コメントありがとうございます!
      おばちゃんのところ、同じところですね(笑)
      中壢はあまり知られていないみたいですが、好みを伝えるとそれに答えてくれようとしてくれたり嬢も優しくてコスパもいいので穴場ですよね。

      他にも天天楽や胡口が気になっていますがなかなか行けず …
      いつかレポできたらと思っていますのでよろしくお願いします!

      素敵な旅になることをお祈りしています!

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です