2017年12月バンコク・ジャカルタの旅!

コタインダーのバー置屋全5店舗を覗いてきた!バンコク・ジャカルタの旅⑨

投稿日:2018-06-12 更新日:

ジャカルタのコタ周辺を真面目に観光し、そろそろ暗くなろうかという時間。
ブルーバードタクシーがなかなか通らなかったのでそのまま歩いてコタインダーのバー置屋群に向かうことにしました。

それではスタート!

コタインダーへ向かう道のり

コタインダー置屋1

ジャカルタコタ駅を過ぎてからは周りがあまりにもローカルな雰囲気。
歩道がないところもたくさんで色んな意味でマジ危険。

道には人がほとんどおらず、これは夜だったらちと怖いかも。

実際この辺ってあんま治安が良くないって聞いたし・・・
タクシー、もしくはバイタクで行くことをオススメします!

コタインダー置屋2

道のりはこんな感じ。

ファタヒラ広場からのんびり歩いておよそ15分くらいで到着!

ちなみにmap上の赤いピンは1001(スリブサト)ね。

 

コタインダーに到着

入り口からコタインダー内部を見た感じの写真がこちら。

まだこんなに明るいですが時間は18:00くらいでした。
もっと早い時間からお店は開いていますが、この時間には女の子も揃ってきていい感じになってくるそうです。

楽しみですね!

コタインダー置屋3

ってかどこかで見たことありませんか?
リアル北斗の拳な雰囲気。

出典:http://www.geocities.jp/hokuaniken/log/2017/log20170826.html

ちがうか(゚ー゚*?)オヨ?
でも人がほとんど居なくって少しアブナイ雰囲気もするような、しないような。

っていってもまだ明るいし大丈夫でしょ。
中へ突入!

コタインダー5

 

コの字の通り沿いには計5店舗のバー置屋があります。

有名ってかよく名前を聞くのは『grand MTR』ですよね。

コタインダーMTR

その他に『new SARIAYU』

コタインダーSARIAYU

『grand LA』

コタインダーLA

『ROYAL』

コタインダーROYAL

そして一番最近オープンした(らしい)お店の『STAR ROOM』

STARROOMコタインダー

というお店があります。

とりあえず全ての店を覗いてみることに!

 

かなり暗〜い店内、入るとカウンター、そしてソファがあってバーというかラウンジ。

ですが!

その奥の方には金魚鉢、そしてひな壇がある作り。
どこのお店もぶっちゃけ大体似たような感じです

 

金魚鉢にすし詰めにされた女の子のレベルはまさにピンキリ、選べるコもいると思います。

 

金魚鉢の方へ様子を見に近づくとだいたいお店のおばちゃんが近づいてきて

「どんなコがいい?、このコは?」

なんていうパワーセールスが始まります!

圧強め。
すげー!

その場で飲んでもいいし、遊んでも良し、おばちゃんに「また来るぜ!」って一言かけてホッピングするもいいでしょう。
みるだけならタダです!

コタインダーのシステム

基本どのお店も中に入って見るだけなら無料です!

お店によって女の子の多い、少ないは多少ありますが時間やタイミングによって変わると思います。

どのお店もすぐそばにあるで全て見て回るのがオススメです。

お値段を聞いたらどのお店も330000~350000ルピアと言われました
まぁ大体こんなもんなんでしょうね。

時間は1時間で1spnですって。

 

ちなみにバーなんでもちろん普通に飲むことも可能
お値段は一杯50000ルピアくらいと、ぜんぜん普通www(現地価格で考えたら高いけど)

お店を回る時に気をつけること

その1

『new SARIAYU』は入り口及び出口が2箇所あるので注意!
お店がL字型になってます(笑)

かちんこは両方から計2回入ってしまいました。
別に悪いことをしている訳じゃないからいいんだけど、単純に気まずい・・・っていう。

 

 

その2

この5店舗のうちたしか2~3店舗は入り口でカバンのチェックがあります、たしかSARIAYUとLAだったかMTRだったかな。
(なんでお店によってちがうんだろ?)このどれか!

カメラを持っていると中に入る際預けなくてはなりません
預かり票など渡されないので注意してください!

店から出た時に自分から「さっき預けたカメラを返してくれ!」と言わないとあっさりスルーされます。
まぁ、カメラは持っていかないのが一番いいかもしれませんね。

 

その3

『STAR ROOM』は店舗が上の階にあります。
外のドアを開け入るといきなり階段!

暗めで少しおっかないですが、階段を上に登りましょう。
2階に登ってドアを開け進むと広い店内(5店舗で一番広いかも)

あとは他のお店と一緒ですwww

 

一旦休憩!

こんな感じでお店を一回りし、一度大きい通りまで戻りました。
だってストリートの雰囲気がよくないんだもん・・・

道ばたで同行のBBと一服。

 

全店合わせ余裕で150人以上(もっとかな?)見ましたが、ピンキリですね。
若い子も多いですが、可愛いコとなるとかなり絞られるような気がします。

 

しかし

実はさっき全店見た中で一人いいな!と思って迷ったコがいた、という事を話すと同意してくれて

「確かに!あのコがイチバンいい!行った方がいいっっ!!!」

と言われたので決心し突撃することに。

back to コタインダー!

new ROYALへ再びGO!

再びNEW ROYALに入るとオバハンが

「あんた〜、またきたのかい?どれどれwww」

とニヤニヤしながら近づいてきました。

しかし、金魚鉢に近づいて探してもさっき見かけたコがいません。
そこでオバハンにさっき居たコの特徴を伝え、その子はいないのか?と聞くと休憩している部屋に行き、呼んできてくれました。

うおぉぉ、キターーーーー!

 

も一度値段を確認すると330000ルピアとのこと。

その場でオバハンに350000ルピア(だいたい¥3000)を渡し、上の階へGO!
ってかしっかり釣銭は返ってきません

 

コタインダー6ナイスな後ろ姿!

流れはホテルトラベルやクラシックホテルのようなホテル置屋と全く同じ。
清潔感もまぁ大丈夫!といった感じでしたよ。

コタインダー7

この辺のコは英語が話せないと聞いていましたが、このコは簡単な英語のコミュニケーションが可能でした!
毎日オープンからラストまで働いているんだって。

19歳(よりも幼く見えたけど)で名前はJちゃん(LUNA SEAかよ)。
沢尻エリカ似、スリムでけっこう可愛らしかったです。

でもサービスは普通でしたね。
決して悪くはないし不満はないんです、でも・・・

 

個人的にはクラシックホテルで戦ったコの方がぜんぜん良かったです!
雰囲気もあっちの方が好きかな。。

この辺で遊んだ方々はホテル置屋よりこっちの方(コタインダー)がスレてなくてイイ!
という声の方が圧倒的に多いみたいですが、たまたまハズレ(気味?)だったのかな(・_・;?

 

なんだかんだ言ってもしっかりソコの部分は全然満足したんですけどねwww
お宝はどこかに眠っています!

 

 

とにかく安く、ローカルな雰囲気を味わいつつ遊びたい!
という人にはいいんじゃないかな?と。

ちょっと雰囲気が怪しいので夜(暗い時)に一人で行く際は注意した方がいいかも。

 

対戦を終えて

対戦を終え下(Barエリア)に戻るとBBがビールを飲んで待っててくれていました!

お店を出て、来た道とは反対方向へ
人が多い方へ曲がると

コタインダー8

線路高架下、そして道の脇にたくさんの露天や屋台。

コタインダー9

せっかくなのでこのマーケット感を楽しみました。
スッキリしたはずなのにそれでもこんな写真を撮っていたという・・・
ホントに何を考えているんでしょうかね(._. )( ・_・)(・_・ )( ・_・)アレ?

300mほど続く長〜い通りをぼんやり歩いて大きな通りへ。

我々はそこでタクシーを捕まえて食事へ向かったのでした。

海外には安心を持って行こう。 男である事の証明!

-2017年12月バンコク・ジャカルタの旅!
-


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

カテゴリー