マニラのスーパーマーケットでばらまき用お土産を購入!そして空港へ

やってきたフィリピン最終日。
お昼すぎの飛行機なのでホテルをチェックアウトしお土産を買うことに。

空港にもお土産は沢山あると思うんだけど、やっぱり海外で”地元の”モノを安くおみやげに買うにはスーパーマーケットが一番でしょ。
ってことで

お土産を買いにスーパーマーケット『マーケットプレイス』へ

ブルゴス通りからスグそばのホテルに宿泊していた我々。
Google先生に

「近くのスーパーを教えて!」

と聞き、教えられた方へ5分ほど。


見えてきた大型スーパーが

 

マーケットプレイス!

 

一応マニラでは高級スーパーっていう位置づけらしい。

営業時間は08:00〜21:00ですって。

だだっ広い店内、天井が高くて体育館みたいな空間には食品だけでなく、日本では薬局で売られているような洗剤やコスメなど生活用品まで揃えられたお店です。

スーパーなのでもちろん青果も

パン!

これは日本とそんなに変わらない値段。

 

精肉コーナー!

バラブロックがキロ300php弱。
一般的な日本のスーパーより安い印象ですね。

そして鶏肉は

胸やモモがキロ160php
これも安い!!!

 

鮮魚

例えば鯖がキロ189php
これも日本の相場より安いですね。

いけすもあって魚がぴちぴち泳いでいました。

 

お米も

お米は品種によってかなりお値段の幅がありましたね。
安いものでキロ50phpくらい。

扱っているお米の殆どが細長いインディカ米で、日本で食されているようなジャポニカ米は1種類しかなく、お値段は日本と同じくらいでした(汗)

ちなみに売れ筋は分かりやすく一番安い物、一番残りが少なくなっていました!!!

 

ですが、ここまで見てきたものはお土産には・・・・無理(笑)

 

 

そしてある一角には

ジャパニーズフードのコーナー!!!
これらは日本で購入できる価格よりも高くなっていますね。

お味噌にお醤油や酒、カレールーやポン酢、マヨネーズなど色々ありました。

これだけあればカンタンに日本食を作ることができるのでマニラに住むことになっても全く困ることはなさそう(‘-‘*)フフ

あと韓国食材も・・・

やっぱり『辛ラーメン』最強説ヽ(=´▽`=)ノ
麺の他に辛味噌類が充実していました。

フィリピンには韓国人が多いもんね。

 

しかしお土産の狙いはフィリピンならではのもの。

小麦系のお菓子もいいかなぁとおもったのですが大きさが・・・
もはやタッパーなんす。。

マニラで購入!おすすめのばらまきお土産

これで十分でしょ!
というばらまきにぴったりなお土産はスーパーで安く大量に買うのが正解。

1、インスタントラーメン

まず見つけたのがコレ!

インスタントラーメン!

ちなみに↑は日清のもの。
日清といえば世界的に親しまれている『カップヌードル』ですが、もちろんフィリピンでも大人気なのだそう。
カップももちろん売っていたんですが、お土産にはかさばるのでインスタントがおすすめですね。

味の種類も多く、何より値段が驚くほど安い、その価格が一袋10phpほど。

たった¥20ほどなのでバラマキにピッタリ。

ちなみにコンビニでも

カップヌードルが沢山売ってましたよ。
味の種類が多く、値段は一つ25phpと格安です。

現地での夜食にもいいですが、スーツケースのスペースが確保できるのであれば良いかも。。

2、ドリンクパウダー

どこにでもありそうだけど。

お茶やコーヒーの素(パウダーね)

  • 5杯分で20php弱ととにかく格安
  • かさばらない
  • 様々な味の種類がある

こういったドリンクはローカル民に愛されているそうで、水をそのまま飲むのはビミョーなので使うと言ってました。
名物かどうかは置いといて”フィリピン土産”としては間違いのない一品であると言えると思います。

 

ちなみに規定量の水で割ったその味は・・・んもう甘い笑

 

バラマキにぴったりです。

3、コーヒー

実はフィリピンは世界有数のコーヒー生産国、フィリピン産のリベリカ種、「バラココーヒー」がお土産として有名です。

空港のお土産屋さんにもたくさん売っています。

しかしそんなコーヒーもローカルスーパーで買えば”格安”!

4、ドライフルーツ

最後に定番中の定番、ドライフルーツです!

マンゴーパイナップルバナナなど乾燥した南国フルーツはフィリピンならではのお土産。

『THE定番』ってことでどこのお土産屋さんでも確実に売っているのですが、買うなら断然ローカルスーパーがオススメ

 

その理由は当たり前すぎるんだけどとにかく安いからです。

スーパーでは100g当たり86phpでしたが、空港では大体倍のお値段です(ノω・、) ウゥ・・・

同じものが空港とスーパーではお値段が全然違います。

 

ちなみにフィリピンのスーパーではビニール袋はつけてくれず、紙袋ひとつ。
(ゴミ対策のため法律で決まっているのだそう。)
買ったものを収納する方法も予め考えておきましょう。

その他には細かいお菓子なんかもバラマキ用としてはアリですね。
でもコンビニの方が意外と品揃えが良かったりするかも・・・。

マニラ空港〜日本へ

だらだらスーパーでのお買い物を楽しんでいたらいい時間になってきたので空港へ!
Grabタクシーでバイバイボッタクリ、ラクラク移動です。

ブルゴスから3〜40分ほどで空港の第3ターミナルに到着。

早速チェックインしました!

 

そういえば朝からご飯を食べていなかったので上のフロアのお土産店&食事処が集まるエリアへ。

マクドナルドやケンタッキーなどのジャンクフードから中華、ローカルフードやピザなどの洋食、そして日本でも人気の煮干し系ラーメン『凪』の店舗もありました。

とにかくたくさんあるので一通り散歩しつつ吟味。

 

かちんこたちは朝から何も食べておらず腹ペコだったので

ガッツリ肉プレートを頂くことにしました。
さすがに空港ということで値段は安くないですが、もう帰るだけなのでケチケチせずに(笑)

残ったお金を使い切り出国。

フィリピンまたねー。

まとめ

ってな感じのフィリピンはマニラ〜プエルトガレラ旅でした。

ネットなどで必要以上に治安の悪さが叫ばれていて、正直行く前はとてもビビっていました。
しかしバッグは前にかける!だったり外を歩く時に必ず2人で!などしっかり”気持ち的に警戒しておく”ことで運良くその危険を回避することができた気がします。

正直エルミタの夜道は薄暗くて危険な臭いがプンプンしていて、とても1人で出歩くのはできません。

スリ多発地帯と言われるバクララン教会付近

そしてもし何かが起こったときのためにお金を分けるor持たないという事や、スマホを見ながら歩かない(奪われるからね)、などしておけば被害が最小限になるかなと。

夜遊びの際セキュリティバッグは必須ね。

ソレさえ気をつければ楽しく旅を楽しむことができるかと思います。

 

次の東南アジア旅はちょっと先になっちゃいそうですが、旅先を決める際今後は”フィリピン”もその選択肢に必ず入ってくることは間違いなさそう(゚ー゚)(。_。)ウンウン

なんと言ってもプエルトガレラの雰囲気が良かったのが大きな収穫です。
もちろん滞在におけるあらゆる部分でコスパがとても高い、というのもポイントですし!

タイもいいけど新しい刺激が得られるフィリピンもアリですよ。

フィリピン遊びを考えている方へ。
読んでおくとちょっぴりためになるかもしれない記事↓

エルミタ・マラテの夜遊びにぴったりなおすすめホテルをエリア別に紹介!
”危険なイメージ”があるフィリピンの夜・・・。 夜遊びするならその辺がどうしても気になっちゃいますよね!? ですがエルミタ・マラテにはktv(カラオケ)や出会いカフェ(Laカフェ)などのナイトスポットがたくさんあり夜遊びには非常...
マニラ行きの航空券を最安値で購入する方法は?6サービスを比較した!
フィリピンのマニラに行く際”ほぼ”必ずといっていいほど利用する飛行機! 旅の費用の中でも大きなウェイトを占める航空運賃を安く済ませればその分リッチに遊べるということでソコをなんとか安く抑えたい! と思うハズです。 そこで実...

 

コメント

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました